立命館守山高校 Sci-tech部 進行状況

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進行状況

震災、大変なことになってますね…
自分も、少額ですが募金しました。
被災地や原発の様子を見ていると、競技とは言え普段からレスキューに関わっている身としては、なんだかもどかしい物があります。
特に今の原発のような人が入るのが危険な場所こそ、ロボットが本領を発揮出来るのではないかと思います。
自分は来年から大学生ですが、一応ロボットの道を志そうと思っているので、将来、そういう場所で活躍できるロボットを開発したいなと。最近考えてます。

最近また攻殻を全部見たのでタチコマの影響もありますが。



それはそれとして
関東の方では中止になった大会も多いそうですが、こちらでは後丁度10日後が京滋奈ブロック大会です。
ということで、卒業後にもかかわらず毎日学校に来てロボットを作ってるわけですが、今の状況は

DSC_0513.jpg

こんな感じです。
車体は8割完成と言ったところです(間に合うのか…?)
救助ユニットは去年の物をそのまま使い回しますので接続するだけです。

ラインセンサーなのですが、ArduinoMEGA2560のやたら多いポートをフルに使いたくて12個も使ったら、Arduinoの電流供給能力を超えてしまい、Arduinoが起動しなくなりました。
ということで、急遽三端子レギュレーターを買ってきて電源を付け足しました。
DSC_0514.jpg
三端子レギュレーターは今まで使ったことがなかったのですが、昨日調べて今日買いに行って組み立てて、上手く動きました。
割と発熱したのでその辺にあった銅板をヒートシンクにしておきました。

ただ、現在の構成だとモーター用6本とマイコン用5本のバッテリーを分けざるを得ないので、ちょっとエネループの本数と重量がアホみたいな事になりますし、三端子レギュレーター自体の消費電流も馬鹿になりません。
うちの学校から今年は何と4チームも出るので、各チームが使うことを考えると11本は使いすぎです。
ので、バッテリーを統一するためにDC-DCコンバーターも注文しました。
ただ、地震の影響で入荷が遅れるらしいので大会の数日前に届くことになりそうですが…


ていうかプログラムが全然書けてない。設計は代替できてるけど手直しの時間1週間で足りるだろうか…?



ところで、上の2枚の写真、拡大してもらえば分かりますが、やたら綺麗に撮れてると思いませんか?
普段から記録をNikonのD90という一眼レフで撮ってるのもあるのですが
最近、物理室から昭和時代のストロボを発掘しまして

部員がこんな物を作りました。
DSC_0519.jpg
ストロボ用の傘です。写真屋さんとかがよく使ってるアレです。
落とし物の内側をスプレーで白く塗っただけの物です。
これがとても素晴らしい物で、これがあるだけでかなり綺麗に写真が撮れます。

今日のおやつのせんべいを撮ってみました。
DSC_0526.jpg
ストロボ無し

DSC_0525.jpg
ストロボ&アンブレラ

しょうゆの質感がはっきりと違います。
写真撮るのは楽しいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

立命館守山高校 Sci-tech部

Author:立命館守山高校 Sci-tech部
立命館守山高校、Sci-tech(サイテック)部のブログです。
研究の途中結果や、日記、連絡事項などを載せていきます。

主な成績
ロボカップジュニアレスキューセカンダリ2010
世界大会5位

やってること
バイオディーゼル燃料を使ったバイオカートの制作
AR(拡張現実)の研究
クルーレスソーラーボート大会への出場
ロボカップジュニアへの出場
レールガン制作
など

リンク
過去ログ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンタ
合計閲覧者数

現在の閲覧者数
カテゴリ
検索フォーム
アクセス解析
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。