立命館守山高校 Sci-tech部 センサー(の回路)できたよー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センサー(の回路)できたよー

細線切断センサEasySense用回路図3
けっきょくこんな感じになりました。
まだブレッドボードで仮組です。
uni.jpg

昨日のはちょっと仕様間違ってたみたいで、信号線をグランドと繋ぐと0Vになって0、信号線に+5Vをかけると当然5Vになって100、といった感じに認識するみたいでした。
ということで、無理矢理ですが、細線がつながっているときはQ2に電流が逃げるので信号線は0Vで、細線が切れるとQ1がONになり、Q2のゲートに入る電流が弱まって信号線の電圧がGNDに逃げなくなります。それと同時に+5VがQ1を通って信号線にかかります。
抵抗器がありあわせだったので信号線の電圧は75%ぐらいまでしか上がりませんが、まぁ、50%以上なら充分事足ります。

後はユニバーサル基盤で組むだけです。


ちなみに、時間計ってくれるのは左の機械。EasySense2です。
DSC_0452.jpg
PCに繋いでログ取ったり便利な奴ですが、これ、なんと10万円ぐらいします。Core i7とGTX460積んだPC買えますね。


DSC_0451.jpg
こいつ、光ゲートセンサーなのですが、定価10800円。
どう見ても中身は500円ですね。



そういえば我らが顧問ミスターゴートが、今の物理室から電源装置借りっぱなしという状況が気にくわないらしく、中村理科っていう学校御用達の会社に電源装置注文したそうな
102300.jpg

<仕様>
●出力:(電圧)0~20V、(最大電流)5A
●リップル:100mVp-p
●冷却方法:空冷式
●保護機能:過負荷保護、過電圧保護、短絡保護、過温度保護
●外部補助AC出力:100W
●大きさ・重さ:220×150×170mm、約1.8kg
価格:22000円

●リップル:100mVp-p
つまり…出力電圧から0.1Vの揺れ幅があると…
明らかに電子機器に使う電源ではないですね。ぶっ壊れかねません。
電気分解とかの用途だわ。

どうせ買うならデジタル表示で定電圧定電流使えるPMC18-5とかが欲しい。

ていうか、なんで普段から全く使ってない電源装置が大量にあるのに新しいのを買うのか…
科学部が理科室から電源装置借りるのの何が気に入らないのでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

立命館守山高校 Sci-tech部

Author:立命館守山高校 Sci-tech部
立命館守山高校、Sci-tech(サイテック)部のブログです。
研究の途中結果や、日記、連絡事項などを載せていきます。

主な成績
ロボカップジュニアレスキューセカンダリ2010
世界大会5位

やってること
バイオディーゼル燃料を使ったバイオカートの制作
AR(拡張現実)の研究
クルーレスソーラーボート大会への出場
ロボカップジュニアへの出場
レールガン制作
など

リンク
過去ログ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンタ
合計閲覧者数

現在の閲覧者数
カテゴリ
検索フォーム
アクセス解析
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。