立命館守山高校 Sci-tech部 レールガンの砲身の導体部分が手に入った。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レールガンの砲身の導体部分が手に入った。

守山市にある加工屋さんの栄工業さんに快く鉄材の支援から加工まで無料でやっていただけました。

しかもレーザー加工です。
DSC_0639.jpg
DSC_0651.jpg
フライングオプティクスレーザマシンというらしいです。
図面を読み込むと自動で切ってくれる装置だそうです。
加工精度は0.1mm程度
9mm厚の鉄板をまるで木材のように…

DSC_0659.jpg
こちらが完成したレール
加工直後でまだ熱い。

この後、なんと近いからと学校まで運んで下さいました。


そして学校で仮組したものがこれ
DSC_0665.jpg
DSC_0669.jpg
とりあえずボルトで組んだだけですが、物凄い加工精度
ボルトがほぼぴったりで入る上に上下でまったくズレがありません。
8mmと12mmの穴もレーザーで開く。
レーザー加工というのはここまで正確に物を切ることが出来るのか…
重さ約10kgです。

ちなみに、左右で形が違うのは、ここから電気を流すからです。


他の材と会わせて組み立てるのは夏休み明けになるので、とにかくそれまでに錆びないよう、油を引いておきました。
他に電気を流れやすくするのに片面を磨いたりといった作業が残ってますが、それも夏休み明け

夏休み中にあとフレキシブルボードも加工しなくちゃ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

立命館守山高校 Sci-tech部

Author:立命館守山高校 Sci-tech部
立命館守山高校、Sci-tech(サイテック)部のブログです。
研究の途中結果や、日記、連絡事項などを載せていきます。

主な成績
ロボカップジュニアレスキューセカンダリ2010
世界大会5位

やってること
バイオディーゼル燃料を使ったバイオカートの制作
AR(拡張現実)の研究
クルーレスソーラーボート大会への出場
ロボカップジュニアへの出場
レールガン制作
など

リンク
過去ログ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンタ
合計閲覧者数

現在の閲覧者数
カテゴリ
検索フォーム
アクセス解析
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。